ChainTalk マイニング報告|マシン契約・入荷・セティング完了

August 14, 2020

ChainTalk Miningでは、1475 IPFSとIPFSMainとパートナーシップを締結しています。

 

1475 IPFS(Tianru Technology社)は、Filecoinの初期テストネットの段階で重要なバグを発見し、Filecoinの安全性向上に貢献してきた実績があります。テストネットの段階で1.89PBのコンピューティングパワーを誇り、全世界トップ5に入るマイニングプール規模を有しています。

 

IPFSMainとの契約書

 

1475 IPFSのChainTalk Mining向けマイニングマシン

 

IPFSMainとの契約書

 

IPFSMainのChainTalkのホスティング設備

 

私たちは日本の法人で、中国現地の今までFilecoin マイニングテスト環境でたくさん実績を出した1475IPFSとIPFS Mainとの連携することによって、最大限に日本の投資家のリスクを抑えられます。1475 IPFSとIPFS Main両社ともFilecoine のビッグマイナーで、規模と技術力は世界でもトップ5に入ります。

 

Filecoin公式Slackチャンネルからのアナンウスも共有します。

テストネットリリースの開始は8月3日から8月6日〜8月12日の間に延期する予定と発表されました。

 

下記はFilecoin本部技術開発の責任者からのメッセージです。

5/5

If you liked the article you can share it on the following social networks