投稿

ニュース

defi, mulan, blockchain

DeFiはなぜ最近注目されているのか?

DeFi(読み:ディファイ、ディフィ)という単語は、ブロックチェーンの世界からの発祥であるが、最近は一般的なITニュースでも登場するようになってきている。なぜ最近になってDeFiが注目されているのだろうか、その背景やそもそもDeFiとは何かということについてご紹介しよう。

ChainTalk Miningのダッシュボードの見方とマイニング報酬の計算方法

ChainTalk Miningでは、2020年10月15日のFilecoinメインネットローンチからマイニングを開始しています。マイナーのIPFSMain, 1475 IPFS, 6BlockからマイニングされたFILは、管理費が差し引かれて参加者の皆さまに配布されます。

マイニングされたFILは、日次で皆さまに配布され、その結果はChainTalk Miningのダッシュボード上で確認することができます。

FIL配布ルール まとめ

Filecoinの主宰企業のProtocol Labsは、直近で頻繁にマイニング報酬のルールを変更してきました。そのため、未だにどのようなルールに基づきFILが配布されるのかわからない方も少なくないことでしょう。そこで、今回はFILの配布ルールについて改めてお伝えします。

10月15日以降にChainTalk Miningを購入した方へ

この度は、数あるFilecoinのマイニングサービス中からChainTalk Miningを選んでくださいまして、誠にありがとうございます。

ChainTalk Miningでは、他のマイニングサービスと異なり、マイニングマシンが3つのマイナーに分散収容されることにより、総合的な収益向上を目指していくサービスとなっております。

filecoin, ipfs, chaintalk

Filecoin(FIL)対応ウォレットのお知らせ2

10月15日に、第1回目のFilecoin(FIL)に対応している取引所とウォレットをお知らせしました。あれから、FIL対応をアナウンスするウォレットが出てきており、ユーザーの選択肢はさらに増えています。今回は、新たにFIL対応を表明したウォレットを2つご紹介します。

Filecoinのリフトオフで行われること

Filecoinは、10月15日の深夜にメインネットがローンチしました。その後、すぐにFilecoinネットワークが問題なく動作していることを確認するための期間に入りました。

スペースレース2 Orbital Burnの魅力的な報酬とは

Filecoinは、オフィシャルイベントとしてマイナー向けのレースであるスペースレース(以下SRと表記)を開催してきました。そして、10月15日にFilecoinのメインネットがローンチし、いよいよリフトオフに入ります!

Filecoinのメインネットはまもなく始動!

度重なるメインネットのローンチ延期を経て、Filecoinのメインネットはついに10月15日にリリースされます!

Filecoinのメインネットは、ブロック高(エポック)が148,888に達したときに始動します。

Filecoinのマイナー報酬が減少とそれが意味するもの

中国のブロックチェーンメディア金色財経(Jinse Finance)の報道によると、Filecoinのブロック報酬が、約15FILから10.5FILに減少しました。これは、以前Filecoinの開発者であるJenniferが、FilecoinのSlackコミュニティでブロック高が138,720に達したときにネットワークを大幅アップグレードすると表明していたことに依ります。

Filecoinのマイニング機器のハードウェア要件が発表

ついに、長らくはっきりしていなかったFilecoinマイニング機器の明確なハードウェア要件が発表されました。今までは、ある程度のハードウェアのガイドラインが示されていたものの、具体的な値まで落とし込まれていませんでした。

ニュースフィード、情報シェアをしよう

spriner

イベント

AAX, chaintalk, flashsale, ama, exchange. hong kong

ChainTalk with AAX

AAX:  https://aax.com/ Launched in November 2019, AAX is the world’s first cryptocurrency exchange to be powered by LSEG Technology’s Millennium Exchange – the same matching

Join Now »

注目イベント