SR2 Slingshotに掲載されているアプリケーションの紹介

October 6, 2020

Filecoinのスペースレース2(以下、SR2)のクライアントと開発者向けトラック、Slingshotは残り10日となりました。

10月4日18:00(日本時間)時点のSlingshotの状況は、以下の通りになっています。

  • ストレージ取引の合計数:117,273
  • 平均の取引サイズ:696.13MiB
  • 参加者あたりの平均データ:203.79GiB
  • 391の参加者の合計保存ストレージ容量:77.82TiB

Slingshotは9月24日から始まり、ちょうど半分が過ぎた頃になります。現状は、Slingshotの第1段階の目標となっている合計1PiBにはだいぶ遠いですが、Slingshotのダッシュボードには日々新しいアプリケーションが追加されています。10月4日時点で、41のアプリケーションが掲載されています。

今回は、Slingshotのアプリケーションの一部をご紹介します。

【FMusic】https://axhub.im/ax9/23d60b55baa41e75/#g=1

FMusicは、音楽ファイルのアップローダーです。利用者は、Filecoinのマイナーを選んで音楽ファイルのダウンロード・アップロードをすることができます。

 

【YTY (忆图云)】http://f.etu1314.com/

YTY (忆图云)は、誰もが画像の提供者になることができるオープンな画像検索ライブラリです。

 

【Slate】https://slate.host/

Slateは、自分のファイルを友人と共有するためのファイルストレージです。

 

【Orion Deep Learning Cloud】https://nbai.io/

Orion Deep Learning Cloudは、カナダのNebula AIによって提供されている、独自の知的財産権分散型コンテナクラウドコンピューティングです。データの保存先に、従来のクラウドサービスに加え、Filecoinストレージのオプションが用意されます。

 

【Pod.casts.io】https://pod.casts.io/

Pod.casts.ioは、ポッドキャストを提供します。毎日多くのエピソードが更新されます。

5/5

If you liked the article you can share it on the following social networks

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on whatsapp
Share on telegram
Share on email